くちぽての資産運用ブログ

30代から始めるくちぽての資産運用ブログ

資産運用で会社に依存しない生き方を実践するブログです

【月次報告】2019年2月のトライオートETFのリアルな実績公開!今月は約0.8万円でした!

f:id:Kuchipote:20190312083654j:plain



どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

2019年1月は、トライオートETFを使って月約0.8万円の副収入でした!

 

トライオートETFは自動売買の仕組みで、忙しい会社員でもほったらかしで運用することが可能です。

 

私の実績では元本は180万円なので、月利0.4%程度です。

 

去年の10月から含み損が多かったですが、だいぶ減ってきました!(^^)!

 

 

 

累計の利益と時価残高の推移

f:id:Kuchipote:20190312081939p:plain

f:id:Kuchipote:20190312082016p:plain

 

現在は、割と回復してきました。今後の下落に備えて、未発注の注文の稼働を手動でちょこちょこと 停止しています。

現在の口座状況

口座の維持率は、1395%です。

f:id:Kuchipote:20190312082430p:plain

 

12月の下落時にもう少し稼働させることができていれば、利益がでたかなあとも思います。←結果論

 

まあ、トライオートETFでは無理しないことが先決なので、月1万くらいの利益でもよしとしておきます。 

 これまでの利益推移の詳細

f:id:Kuchipote:20190312083131p:plain

 

ゆっくりとしたペースで利益が積み重なっていきます。トライオートETFは普通にCFD買うよりも、細かく利益を積み重ねることができるところがよい点です。

 

 

今後のトライオートETFの付き合い方

回復傾向なのでこのまま、少しずつ決済してくれればよいやというスタンスでやっていきます。

 

トライオートETFの運用方針

 

 💡トライオートETF運用方針
  • レバレッジ銘柄で運用しない
  • 時期を分散する
  • 最小単位で稼働する
  • 最大稼働数を決めておく

 

 

 

そもそもETFとはなんでしょうか?

例えば、ナスダック100というETFについて説明します。

 

アメリカを中心とした世界の有名企業の株価の加重平均値がナスダック100の価格になってます。複数の企業からなる株価を算出して、あたかも一つの株として売買できるようにしたものがETFです。

 

ナスダック100のイメージ

f:id:Kuchipote:20180831081558p:plain

 

1つ購入するだけでも、かなりの企業に分散して投資することができます。また、複数企業からなっているので、倒産して価値が0になるということはほぼありません。

 

以上はナスダック100の例ですが、原油や不動産のような商品も、あたかも一つの株のように取引することができるようになっています。

 

トライオートETFとは?

 

vimeo.com

ETFを自動で売買をしてくれます!(^^)!

 

現物で利益を得るには、長期間持ち続けて、上昇を待つ必要があります。

2018年のような変動が大きい相場で短期的に利益を得たい場合は、自動売買がオススメです。

 

 

トライオートETFの設定と運用方針

トライオートETFはハイリスクハイリターンで新しいシステムです。

色々と運用方針を模索中です。

 

現在は、『ナスダック100を下落時に最小単位で稼働してトラップを分散させる』方針で運用してます。

  

 

くちぽてのまとめ

・投入資金180万円、1月の利益は約0.2万円、月利 0.1 %

 

関連記事

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 


 

【月次報告】2019年2月のトライオートFXのリアルな実績を公開!約9.4万円の利益でした!

f:id:Kuchipote:20190305084802j:plain

 

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

2019年2月は、トライオートFXを使って月約9.4万円の副収入でした!

 

トライオートFXは自動売買の仕組みで、忙しい会社員でもほったらかしで運用することが可能です。

 

私の実績では元本は670万円なので、月利1.4%でした。

 

最初設定した後、自動的に収益を上げてくれるので、

 

『あと少し、お金に余裕があればなあ』

 

と思っている人にオススメです!

 

 

参考記事:トライオートFXのはじめかた!

 

 

累計の利益と時価残高の推移

 

f:id:Kuchipote:20190305083734p:plain

 

f:id:Kuchipote:20190305083806p:plain

 

総合損益が安定してプラスを維持できるようになりました。

 

リピート系FXは最初は、含み損も多く総合損益でマイナスになる場面も多いですが、一年近くやればプラス圏を維持できるようになる気がします。

 

もちろん、1年以上継続してできるようなレンジまで広げて運用することが大前提です。 

 

現在の口座状況

口座の維持率は、882%でした。

f:id:Kuchipote:20190305084207p:plain

この含み損の半分以上は、コアレンジャーAUD/NZDによるものです。

 

なかなか動きすくなく、含み損状態が続いていますが、まあいつか決済されるだろうと楽観的にかまえてます。

 

各通貨の実績

2019年2月の取引損益を紹介したいと思います!(^^)!

通貨ペア USD/JPY
資金 ¥1,200,000
取引損益 [円] ¥17,300
スワップ損益 [円] ¥2,280
合計 損益 [円] ¥19,580
利率 [%] 1.60%
   
通貨ペア AUD/JPY
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥15,000
スワップ損益 [円] ¥696
合計 損益 [円] ¥15,696
利率 [%] 1.60%
   
通貨ペア EUR/JPY
資金 ¥1,300,000
取引損益 [円] ¥12,000
スワップ損益 [円] -¥328
合計 損益 [円] ¥11,672
利率 [%] 0.90%
   
通貨ペア NZD/USD
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥6,196
スワップ損益 [円] -¥72
合計 損益 [円] ¥6,124
利率 [%] 0.70%
   
通貨ペア CAD/JPY
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥21,000
スワップ損益 [円] ¥1,345
合計 損益 [円] ¥22,345
利率 [%] 2.50%
   
通貨ペア AUD/NZD
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥18,876
スワップ損益 [円] -¥144
合計 損益 [円] ¥18,732
利率 [%] 1.90%

各通貨わりとまんべんなく利益を積み上げてくれます。

 

為替の動きがない中

 

2019年の1月とはうって変わって、2月は変動が少ない月でした。

変動が少ないので、利益も少なかったです(^_^;)

 

こういうときに、

もっとレバレッジあげても大丈夫なんでは?

という気持ちが湧いてきます。

 

けどその気持ちはそっとどこかにおいておきましょう。

変動は突然にくるので、当初決めたロスカットレートを守れるように運用していきましょう~!

 

トライオートFXについて

トライオートFXは相場予想で悩む必要がない、自動売買システムです!(^^)!

忙しい会社員や子育て世代の資産運用向きです。

 


トライオートFXの自動売買

  

注意するポイント

証拠金の不足に注意

ここは重要です!

 

リピート系FXは損するリスクのある資産運用です。

 

利益を追うあまり、狭いレンジにたくさんの買い注文を入れると証拠金を下回り、強制的に決済されてしまう恐れがあります。

 

そうなると、損失が確定されてしまいます。

 

 

リスクとリターン

稼いでいる人ばかりに目が行きがちですが、しっかりとリスクを把握しておくことが長期間の運用で成功するコツのように思います!

 

重要なのは、自分が資産運用につぎ込める資金と変動時の含み損です。

 

このリスクとリターンが一番よくわかるのが、トラリピです!

トラリピのシミュレーションツールを使って一体いくらまで変動すると損失になってしまうのか?を明確にしておきましょう。

 

リピート系FXのメリット

設定を決めた後、基本的に放置でよい!というのが最大のメリットです。

 

特に会社員だと、平日に売買するのは負担が大きいですから。

 

売買を裁量でやるには、トレード研究とメンタル修行が必要になってきます。

 

私も、裁量トレードをやってみましたが、エネルギーと時間を注いだ割には、稼ぐことはできませんでした(*_*; 

 

裁量はメンタルに負荷がかかりますし。

 

会社員におすすめだと思います(´▽`)

 

 

 

くちぽてのまとめ

・投入資金670万円、2月の利益は約9.4万円、月利 1.4 %

 

 

 

参考記事:トライオートFXのはじめかた!

 

関連記事

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 

 

【月次報告】2019年1月のトライオートETFのリアルな実績公開!今月は約0.2万円でした!

f:id:Kuchipote:20190205082253j:plain

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

2019年1月は、トライオートETFを使って月約0.2万円の副収入でした!

 

トライオートETFは自動売買の仕組みで、忙しい会社員でもほったらかしで運用することが可能です。

 

私の実績では元本は180万円なので、月利0.1%程度です。

 

株での運用は浮き沈みあるものです。

一喜一憂せずに、着実に資産を積み上げていきましょう!

 

  

 

 

累計の利益と時価残高の推移

f:id:Kuchipote:20190205080504p:plain

f:id:Kuchipote:20190205080525p:plain


11月から12月にかけて、ナスダック100は下落続きでした。

 

どのタイミングでトライオートETFを稼働させようかな~と考えていたら、結構回復してしました(^_^;) 回復したら、また下落するんじゃないかという考えがよぎってなかなか稼働できてません。。

 

 

 

現在の口座状況

口座の維持率は、1334%です。

f:id:Kuchipote:20190205081042j:plain

 

 

1ヶ月前の月次報告ではこんなこと言ってました。

 

そろそろトレンド転換するかな?

と思ったタイミングで稼働させているのですが、下がりぱなしです・・

 

底だと思ったタイミングで買うの本当難しい。きちんとトレンド転換するまで、『待つ』ことが課題です。

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

1ヶ月前は、トレンド転換を待つことが課題といっておいて、今度は待ち過ぎて反発の利益を取り逃しています・・

 

私は、これをやると決めたらそれ以外をやれない単細胞なので、もう少し柔軟性というか臨機応変に対応することができるようになりたいです(^_^;)

 

これってもはや裁量トレードなんじゃ・・

 

 これまでの利益推移の詳細

f:id:Kuchipote:20190205081723p:plain



10/1に一度決済して、運用方針を変更しました。

時期をずらして少しずつ稼働し、少しずつ利益が積みあがってきています。

 

トライオートETFは爆発的な利益を得られることが魅力でしたが、それは株価が上昇し続けること前提でした。2019年はあまり楽観できないですが、下落後の反発狙いで運用継続しようと思います。

 

今後のトライオートETFの付き合い方

1月は少しづつ株価が回復してます。

米国株価は強いですね!(^^)!

 

回復傾向なのでこのまま、少しずつ決済してくれればよいやというスタンスでやっていきます。

 

トライオートETFの運用方針

 

 💡トライオートETF運用方針
  • レバレッジ銘柄で運用しない
  • 時期を分散する
  • 最小単位で稼働する
  • 最大稼働数を決めておく

 

 

 

そもそもETFとはなんでしょうか?

例えば、ナスダック100というETFについて説明します。

 

アメリカを中心とした世界の有名企業の株価の加重平均値がナスダック100の価格になってます。複数の企業からなる株価を算出して、あたかも一つの株として売買できるようにしたものがETFです。

 

ナスダック100のイメージ

f:id:Kuchipote:20180831081558p:plain

 

1つ購入するだけでも、かなりの企業に分散して投資することができます。また、複数企業からなっているので、倒産して価値が0になるということはほぼありません。

 

以上はナスダック100の例ですが、原油や不動産のような商品も、あたかも一つの株のように取引することができるようになっています。

 

トライオートETFとは?

 

vimeo.com

ETFを自動で売買をしてくれます!(^^)!

 

現物で利益を得るには、長期間持ち続けて、上昇を待つ必要があります。

2018年のような変動が大きい相場で短期的に利益を得たい場合は、自動売買がオススメです。

 

 

トライオートETFの設定と運用方針

トライオートETFはハイリスクハイリターンで新しいシステムです。

色々と運用方針を模索中です。

 

現在は、『ナスダック100を下落時に最小単位で稼働してトラップを分散させる』方針で運用してます。

  

 

くちぽてのまとめ

・投入資金180万円、1月の利益は約0.2万円、月利 0.1 %

 

関連記事

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 


 

【月次報告】2019年1月のトライオートFXのリアルな実績を公開!約22.4万円の利益でした!

f:id:Kuchipote:20190203233231j:plain

 

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

2019年1月は、トライオートFXを使って月約22.4万円の副収入でした!

 

トライオートFXは自動売買の仕組みで、忙しい会社員でもほったらかしで運用することが可能です。

 

私の実績では元本は670万円なので、月利3.3%でした。

過去最高記録です(๑´ڡ`๑)

 

最初設定した後、自動的に収益を上げてくれるので、

 

『あと少し、お金に余裕があればなあ』

 

と思っている忙しい会社員の人にオススメです!

 

 

参考記事:トライオートFXのはじめかた!

 

 

累計の利益と時価残高の推移

 

f:id:Kuchipote:20190203232139p:plain

f:id:Kuchipote:20190203232206p:plain

 

1月は、年明けからフラッシュ・クラッシュと呼ばれた変動が起きました。

1/3の朝にgmailの約定通知が100件来てビビったことを覚えてます。

実家に帰省して、子どもと遊んでたときに見ました。

 

しかし、その後通貨価格は持ち直し、結果大きく利益に貢献しましたね。

 

また取引利益の増加により、ロスカットレートも余裕がでる方向に変化してます。

 

現在の口座状況

口座の維持率は、892%でした。

f:id:Kuchipote:20190203232916j:plain

 

 

各通貨の実績

2019年1月の取引損益を紹介したいと思います!(^^)!

通貨ペア USD/JPY
資金 ¥1,200,000
取引損益 [円] ¥61,500
スワップ損益 [円] -¥20,724
合計 損益 [円] ¥40,776
利率 [%] 3.40%
   
通貨ペア AUD/JPY
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥40,500
スワップ損益 [円] ¥558
合計 損益 [円] ¥41,058
利率 [%] 4.10%
   
通貨ペア EUR/JPY
資金 ¥1,300,000
取引損益 [円] ¥36,000
スワップ損益 [円] -¥73
合計 損益 [円] ¥35,927
利率 [%] 2.80%
   
通貨ペア NZD/USD
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥13,053
スワップ損益 [円] -¥659
合計 損益 [円] ¥12,394
利率 [%] 1.40%
   
通貨ペア CAD/JPY
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥37,500
スワップ損益 [円] ¥543
合計 損益 [円] ¥38,043
利率 [%] 4.20%
   
通貨ペア AUD/NZD
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥35,465
スワップ損益 [円] -¥1,507
合計 損益 [円] ¥33,958
利率 [%] 3.40%

 

各通貨わりとまんべんなく利益を積み上げてくれます。

 

 

フラッシュ・クラッシュで思うこと

リピート系FXは変動が大きいほど儲かるのですが、資金を超えてしまえばロスカットされてしまいます。まさに天国と地獄・・

 

短期でのハイレバレッジ設定は、最終的に負ける確率が高いと思います。

 

また、アフィリエイトのネタのためにリピート系FXをやっている方でロスカットされた人もいるようですが、そういう人の設定はあまりマネしない方がよいと思います。

 

結局、資産運用として真剣に考えておらず、アフィリエイトで儲かればよいですから。

そういう人の記事を真に受けて、やると痛い目あうので気をつけましょうね~(´;ω;`)

 

トライオートFXについて

トライオートFXは相場予想で悩む必要がない、自動売買システムです!(^^)!

忙しい会社員や子育て世代の資産運用向きです。

 


トライオートFXの自動売買

  

注意するポイント

証拠金の不足に注意

ここは重要です!

 

リピート系FXは損するリスクのある資産運用です。

 

利益を追うあまり、狭いレンジにたくさんの買い注文を入れると証拠金を下回り、強制的に決済されてしまう恐れがあります。

 

そうなると、損失が確定されてしまいます。

 

 

リスクとリターン

稼いでいる人ばかりに目が行きがちですが、しっかりとリスクを把握しておくことが長期間の運用で成功するコツのように思います!

 

重要なのは、自分が資産運用につぎ込める資金と変動時の含み損です。

 

このリスクとリターンが一番よくわかるのが、トラリピです!

トラリピのシミュレーションツールを使って一体いくらまで変動すると損失になってしまうのか?を明確にしておきましょう。

 

リピート系FXのメリット

設定を決めた後、基本的に放置でよい!というのが最大のメリットです。

 

特に会社員だと、平日に売買するのは負担が大きいですから。

 

売買を裁量でやるには、トレード研究とメンタル修行が必要になってきます。

 

私も、裁量トレードをやってみましたが、エネルギーと時間を注いだ割には、稼ぐことはできませんでした(*_*; 

 

裁量はメンタルに負荷がかかりますし。

 

会社員におすすめだと思います(´▽`)

 

 

 

くちぽてのまとめ

・投入資金670万円、1月の利益は約22.4万円、月利 3.3 %

 

 

 

参考記事:トライオートFXのはじめかた!

 

関連記事

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 

 

【週次報告】2019年1月4週目のトライオートFXのリアルな実績公開!今週は約0.5万円でした!

 

f:id:Kuchipote:20190129083419j:plain

 

 

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

平日は仕事しながら、トライオートFXを使って月約10万円の副収入を得ています。

 

トライオートFXは自動売買の仕組みで、忙しい会社員でもほったらかしで運用することが可能です。

 

私の実績では元本は670万円なので、月に約1.5 %程度の利益です。

 

そして、2018/1/20~2019/1/27、1週間で約0.5万円の利益でした。

  

最初設定した後、自動的に収益を上げてくれるので、

 

『あと少し、お金に余裕があればなあ』

 

と思っている忙しい会社員の人にオススメです!

 

 

 2019年1月31日まで
最大1万円のキャッシュバックキャンペーン中!

 

 

現在の口座状況

維持率は801%です。

f:id:Kuchipote:20190129083231j:plain

豪ドルが下落して、先週より含み損が増えてます。

800%は維持できているのでまだ大丈夫かと。

 

 

各通貨の設定

6通貨をトラリピ設定をカスタムで作成して運用してます。

コアレンジャーは、自動売買セレクト後、カスタムしてます。

 

関連記事:

【注意!】トライオートFXのコアレンジャー(AUD/NZD)はハイリスク!対策などのご紹介!

 

 

週間利益

2019/1/20~2019/1/27の取引損益です!(^^)!

通貨ペア USD/JPY
資金 ¥1,200,000
取引損益 [円] ¥1,500
スワップ損益 [円] ¥126
合計 損益 [円] ¥1,626
利率 [%] 0.10%
   
通貨ペア AUD/JPY
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥0
スワップ損益 [円] ¥0
合計 損益 [円] ¥0
利率 [%] 0.00%
   
通貨ペア EUR/JPY
資金 ¥1,300,000
取引損益 [円] ¥0
スワップ損益 [円] ¥0
合計 損益 [円] ¥0
利率 [%] 0.00%
   
通貨ペア NZD/USD
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥2,628
スワップ損益 [円] -¥60
合計 損益 [円] ¥2,568
利率 [%] 0.30%
   
通貨ペア CAD/JPY
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥0
スワップ損益 [円] ¥0
合計 損益 [円] ¥0
利率 [%] 0.00%
   
通貨ペア AUD/NZD
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥1,191
スワップ損益 [円] -¥42
合計 損益 [円] ¥1,149
利率 [%] 0.10%

トライオートFXって?

トライオートFXは相場予想で悩む必要がない、自動売買システムです!(^^)!

忙しい会社員や子育て世代の資産運用向きです。

 

↓↓トライオートFXのことが分かる動画です↓↓


トライオートFXの自動売買

  

トライオートFXは忙しい会社員、子育て中の方にオススメしたい資産運用です。

 

自動売買に向いている人
  • 仕事が忙しくて平日時間ない会社員
  • 子育て世帯
  • ゆっくり稼ぐことを待てる辛抱強い人
  • ある程度の余裕資金がある人
 
 
自動売買に向いていない人
  • すぐにお金持ちになりたい人
  • 金管理ができない人
  • 相場が読める人

 

相場が読める人は自動売買をやる必要がないという意味です。

自分で売買した方が儲かりますが、一部の天才を除いてほとんどの人は最終的には自動売買の方がよいと思います。

 

私はリピート系の自動売買では、トラリピかトライオートFXがよいと思ってます。

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 

自動売買のデメリットないの?

証拠金の不足に注意

ここは重要です!

 

リピート系FXによる自動売買は損するリスクのある資産運用です。

 

特に怖いのが、為替が急変して含み損が証拠金を上回り、強制的に決済されてしまう『ロスカット』です。

 

そうなると、損失が確定されてしまいます。

 

 

リスクとリターンをみきわてロスカットを防ごう

ネット上などでは短期間で稼いでいる人ばかりに目が行きがちですが、しっかりとリスクを把握して長期運用する人が最終的に成功しています。

 

重要なのは、自分が資産運用につぎ込める資金と変動時の含み損です。

 

このリスクとリターンが一番よくわかるのが、トラリピです!

トラリピのシミュレーションツールを使って一体いくらまで変動すると損失になってしまうのか?を明確にしておきましょう。

 

 

くちぽてのまとめ

・投入資金670万円、1月2週目の利益は約4.9万円

 

 

 2019年1月31日まで
最大1万円のキャッシュバックキャンペーン中!

 

関連記事

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 


【週次報告】2019年1月3週目のトライオートFXのリアルな実績公開!今週は約2.9万円でした!

 

f:id:Kuchipote:20190120104846j:plain

 

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

平日は仕事しながら、トライオートFXを使って月約10万円の副収入を得ています。

 

トライオートFXは自動売買の仕組みで、忙しい会社員でもほったらかしで運用することが可能です。

 

私の実績では元本は670万円なので、月に約1.5 %程度の利益です。

 

そして、2018/1/13~2019/1/20は、1週間で約2.9万円の利益でした。

  

最初設定した後、自動的に収益を上げてくれるので、

 

『あと少し、お金に余裕があればなあ』

 

と思っている忙しい会社員の人にオススメです!

 

 

 2019年1月31日まで
最大1万円のキャッシュバックキャンペーン中!

 

 

現在の口座状況

維持率は927%です。

f:id:Kuchipote:20190120184119j:plain

 

 急速に含み損が減ってきました(๑´ڡ`๑)

少なくともこの程度あれば、短時間で発生する、急変動にひっかかることはないでしょう。

 

 

各通貨の設定

6通貨をトラリピ設定をカスタムで作成して運用してます。

コアレンジャーは、自動売買セレクト後、カスタムしてます。

 

関連記事:

【注意!】トライオートFXのコアレンジャー(AUD/NZD)はハイリスク!対策などのご紹介!

 

 

週間利益

2019/1/13~2019/1/20の取引損益です!(^^)!

通貨ペア USD/JPY
資金 ¥1,200,000
取引損益 [円] ¥12,000
スワップ損益 [円] ¥798
合計 損益 [円] ¥12,798
利率 [%] 1.10%
   
通貨ペア AUD/JPY
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥9,000
スワップ損益 [円] ¥253
合計 損益 [円] ¥9,253
利率 [%] 0.90%
   
通貨ペア EUR/JPY
資金 ¥1,300,000
取引損益 [円] ¥0
スワップ損益 [円] ¥0
合計 損益 [円] ¥0
利率 [%] 0.00%
   
通貨ペア NZD/USD
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥9,000
スワップ損益 [円] ¥253
合計 損益 [円] ¥9,253
利率 [%] 1.00%
   
通貨ペア CAD/JPY
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥3,000
スワップ損益 [円] ¥164
合計 損益 [円] ¥3,164
利率 [%] 0.40%
   
通貨ペア AUD/NZD
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥3,529
スワップ損益 [円] -¥643
合計 損益 [円] ¥2,886
利率 [%] 0.30%

 

トライオートFXって?

トライオートFXは相場予想で悩む必要がない、自動売買システムです!(^^)!

忙しい会社員や子育て世代の資産運用向きです。

 

↓↓トライオートFXのことが分かる動画です↓↓


トライオートFXの自動売買

  

トライオートFXは忙しい会社員、子育て中の方にオススメしたい資産運用です。

 

自動売買に向いている人
  • 仕事が忙しくて平日時間ない会社員
  • 子育て世帯
  • ゆっくり稼ぐことを待てる辛抱強い人
  • ある程度の余裕資金がある人
 
 
自動売買に向いていない人
  • すぐにお金持ちになりたい人
  • 金管理ができない人
  • 相場が読める人

 

相場が読める人は自動売買をやる必要がないという意味です。

自分で売買した方が儲かりますが、一部の天才を除いてほとんどの人は最終的には自動売買の方がよいと思います。

 

私はリピート系の自動売買では、トラリピかトライオートFXがよいと思ってます。

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 

自動売買のデメリットないの?

証拠金の不足に注意

ここは重要です!

 

リピート系FXによる自動売買は損するリスクのある資産運用です。

 

特に怖いのが、為替が急変して含み損が証拠金を上回り、強制的に決済されてしまう『ロスカット』です。

 

そうなると、損失が確定されてしまいます。

 

 

リスクとリターンをみきわてロスカットを防ごう

ネット上などでは短期間で稼いでいる人ばかりに目が行きがちですが、しっかりとリスクを把握して長期運用する人が最終的に成功しています。

 

重要なのは、自分が資産運用につぎ込める資金と変動時の含み損です。

 

このリスクとリターンが一番よくわかるのが、トラリピです!

トラリピのシミュレーションツールを使って一体いくらまで変動すると損失になってしまうのか?を明確にしておきましょう。

 

 

くちぽてのまとめ

・投入資金670万円、1月2週目の利益は約4.9万円

 

 

 2019年1月31日まで
最大1万円のキャッシュバックキャンペーン中!

 

関連記事

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 


【注意!】トライオートFXのコアレンジャー(AUD/NZD)はハイリスク!対策などのご紹介!

f:id:Kuchipote:20190116212711p:plain

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

トライオートFXのコアレンジャー(AUD/NZD)の利益率すごいね!

 

確かにすごいけど、ハイリスクだよ?

 

どこが?

 

ちょっと過去のデータを使って説明してみるね!

 

トライオートFXを使っている方は、コアレンジャー(AUD/NZD)運用されている方多いのではないかと思います。AUD/NZDはリピート系向きで狭いレンジで動きやすいです。

 

ただし、割とリスクも高い設定でもあります。リターンが得られるものはリスクも高いのが世の常ですしね。リスクをへらす策があるかを考えてみたので参考にしてみて下さい!(^^)!

 

 

👉 要約すると
  • コアレンジャー(AUD/NZD)は、ハイリスクハイリターン
  • 1.35ドルまで(6年前のレート)上がると推奨証拠金の2倍程度の含み損に
  • 現状『買い』だけでよいのでは?

 

 

 

コアレンジャー(AUD/NZD)の利益率

 

トライオートETFが散々な中、本当に素晴らしい利益率です。

f:id:Kuchipote:20190116204139p:plain


でも、、ハイリターンなものはハイリスクなのが常です。この素晴らしいコアレンジャーの何が問題なのかみていきましょう。

 

過去最高値の場合の含み損

リピート系FXで気をつけること、、

 

それは想定レンジを大きく超えてしまうことです。

 

想定レンジを大きく超えないように、資金管理が求められます。想定レンジは、多くの人が過去の推移を見ながら決めていると思います。

 

コアレンジャーで仕掛けている範囲

 

 

f:id:Kuchipote:20190116205102p:plain

比較的長期間でみると大きくハズレている期間があることが分かります。そしてそのときの含み損を計算してみます。推奨証拠金100万円で仕掛けた場合、8000通貨仕掛けることになります。

 

1.35まで変動した場合、含み損は、-345万円になります・・

 

推奨証拠金では足りません。推奨証拠金のロスカットレートは、上限レートです。余裕でロスカットされてしまいます。

 

 

 

対策

結論からいうと私は、『買いのみ』に設定変更しました。それぞれの対策のメリット・デメリットを見てみましょう。

 

■買いのみにする 

買いのみにすると、上限の抜けは気にしないでOKになります。ただ、下限に抜けるとロスカットの危険性があります。

 

私の考えですが、AUD/NZDは過去1.0を割ったことありません。国力を考えても、オーストラリアの方がニュージーランドより人口もGDPも高くニュージランドドルの方が大きく強くなる未来が考えにくいかなあと(^_^;)

 

もちろん、将来のことは分からないので、1.0を切る可能性もありますが、大きくは下回らないのではいかと推測しています。

 

メリット

利益をある程度確保できる

デメリット

1.0を下回ればやはりロスカットリスクはある。

 

 

■資金を用意する

どうしても利益を減らしたくない。資金に余裕がある!という人はこの選択肢が一番良いです。

 

メリット

利益はそのまま

デメリット

資金効率悪化する。

追加で250万円ほど必要

 

■通貨量を減らす

通貨量を調整して推奨証拠金でもロスカット耐えれるようにします。ざっくり通貨量を

8000から3000にして、推奨証拠金は100万円のままであればロスカット1.35になってもロスカットされません。

 

メリット

資金を追加しなくて済む

デメリット

利益が減る

 

 

くちぽてまとめ

 ・コアレンジャー(AUD/NZD)はハイリスクハイリターン

 ・自分にあった対策を選ぼう

・私は買いのみに変更しました

 

合わせて読みたい記事

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

【週次報告】2019年1月2週目のトライオートFXのリアルな実績公開!今週は約4.9万円でした!

 

f:id:Kuchipote:20190115143718j:plain

 

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

平日は仕事しながら、トライオートFXを使って月約10万円の副収入を得ています。

 

トライオートFXは自動売買の仕組みで、忙しい会社員でもほったらかしで運用することが可能です。

 

私の実績では元本は670万円なので、月に約1.5 %程度の利益です。

 

そして、2018/1/6~2019/1/13は、1週間で約4.8万円の利益でした。

  

最初設定した後、自動的に収益を上げてくれるので、

 

『あと少し、お金に余裕があればなあ』

 

と思っている忙しい会社員の人にオススメです!

 

 

 2019年1月31日まで
最大1万円のキャッシュバックキャンペーン中!

 

 

現在の口座状況

維持率は827%です。

f:id:Kuchipote:20190115143259p:plain

 

1/3のフラッシュ・クラッシュで大きく含み損が増えた後戻りつつあります(๑´ڡ`๑)

まずは800%くらいあれば安心かと。

 

各通貨の設定

6通貨をトラリピ設定をカスタムで作成して運用してます。

コアレンジャーは、自動売買セレクトで選んでます。 

 

 

週間利益

2019/1/6~2019/1/12の取引損益です!(^^)!

通貨ペア USD/JPY
資金 ¥1,200,000
取引損益 [円] ¥7,500
スワップ損益 [円] ¥91
合計 損益 [円] ¥7,591
利率 [%] 0.60%
   
通貨ペア AUD/JPY
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥10,500
スワップ損益 [円] ¥94
合計 損益 [円] ¥10,594
利率 [%] 1.10%
   
通貨ペア EUR/JPY
資金 ¥1,300,000
取引損益 [円] ¥10,500
スワップ損益 [円] -¥15
合計 損益 [円] ¥10,485
利率 [%] 0.80%
   
通貨ペア NZD/USD
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥3,467
スワップ損益 [円] -¥120
合計 損益 [円] ¥3,347
利率 [%] 0.40%
   
通貨ペア CAD/JPY
資金 ¥900,000
取引損益 [円] ¥13,500
スワップ損益 [円] ¥69
合計 損益 [円] ¥13,569
利率 [%] 1.50%
   
通貨ペア AUD/NZD
資金 ¥1,000,000
取引損益 [円] ¥3,512
スワップ損益 [円] -¥595
合計 損益 [円] ¥2,917
利率 [%] 0.30%

トライオートFXって?

トライオートFXは相場予想で悩む必要がない、自動売買システムです!(^^)!

忙しい会社員や子育て世代の資産運用向きです。

 

↓↓トライオートFXのことが分かる動画です↓↓


トライオートFXの自動売買

  

トライオートFXは忙しい会社員、子育て中の方にオススメしたい資産運用です。

 

自動売買に向いている人
  • 仕事が忙しくて平日時間ない会社員
  • 子育て世帯
  • ゆっくり稼ぐことを待てる辛抱強い人
  • ある程度の余裕資金がある人
 
 
自動売買に向いていない人
  • すぐにお金持ちになりたい人
  • 金管理ができない人
  • 相場が読める人

 

相場が読める人は自動売買をやる必要がないという意味です。

自分で売買した方が儲かりますが、一部の天才を除いてほとんどの人は最終的には自動売買の方がよいと思います。

 

私はリピート系の自動売買では、トラリピかトライオートFXがよいと思ってます。

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 

自動売買のデメリットないの?

証拠金の不足に注意

ここは重要です!

 

リピート系FXによる自動売買は損するリスクのある資産運用です。

 

特に怖いのが、為替が急変して含み損が証拠金を上回り、強制的に決済されてしまう『ロスカット』です。

 

そうなると、損失が確定されてしまいます。

 

 

リスクとリターンをみきわてロスカットを防ごう

ネット上などでは短期間で稼いでいる人ばかりに目が行きがちですが、しっかりとリスクを把握して長期運用する人が最終的に成功しています。

 

重要なのは、自分が資産運用につぎ込める資金と変動時の含み損です。

 

このリスクとリターンが一番よくわかるのが、トラリピです!

トラリピのシミュレーションツールを使って一体いくらまで変動すると損失になってしまうのか?を明確にしておきましょう。

 

 

くちぽてのまとめ

・投入資金670万円、1月2週目の利益は約4.9万円

 

 

 2019年1月31日まで
最大1万円のキャッシュバックキャンペーン中!

 

関連記事

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

 


【2019年】くちぽての今後の資産運用の配分や方向性について

 


f:id:Kuchipote:20190115204451p:plain


 

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

2019年はじまったけど、資産運用の計画どうしよう~

 

資産運用の方向性は決めたよ!みてみる?

 

2019年の資産配分をどうしようか考えてましたが、なんとなく考えがまとまってきました。

 

📋記事要約

 

 

2018年の資産配分

まずは、2018年度末の資産配分です。

f:id:Kuchipote:20190115164008p:plain

トライオートFX、ソーシャルレンディングをとして運用しています。


それには一応理由があって、私はポートフォリオを大きく2つの分類で見ています。それは『タイミングによって利益が変わるかどうか?』です。

 

① 利益が変わらない

    (リピート系FX、債券、ソーシャルレンディング)

 

② 利益が大きく変わる

    (株、インデックス、投信)

 

2017~2018年は株が好調で、割高だと感じてました。1つの基準として、バフェット指数を参考にしてますが、やはり少し割高です。

 

なので、株への投資は控えめにして、高値掴みがない、リピート系のFX、ソーシャルレンディングに資金配分を多めにしていました。

 

 

 

2019年は?

 2018年末に株が調整して、少し割高感はなくなってきました。(ただしバフェット指数ではまだ割高)動きを見ながら下がったら少しずつ買い増していくヒット&アウェー戦法で買います。

 

具体的には、VTI (米国)、FTSE100 (英国)、ひふみ投信(日本)、NIFTY (インド)を少しずつ買い増しです。

 

その購入資金は、ソーシャルレンディングやトライオートFXの一定以上の必要資金を超える分を出金して株への投資にあてる予定です。

 

ソーシャルレンディングは業者リスクを減らすため、SBILとオーナーズブックに申し込んでみました。 

 

 

個人投資家の強みを活かそう

 私は投資に関して、人より優位に立てる点がないと利益を上げるのが難しいと思ってます。『エッジ』と言ったりするそうです。

 

私のような、トレード才能ない凡人は、『時間軸』が唯一のエッジになると考えてます。なので長期で投資します。

 

そのためには、好景気のときは、値段が上がらないものへ投資し、景気が悪化してくると株を買うようにしようと思ってます。

 

とはいえ2019年に景気が悪化するかどうかは全く分からないのですけどねー(;・∀・)

 

投資商品の特性を活かそう

 個人的な意見ですが、資産運用のブログを読んでいると、

 

インデックス投資だけ

トラリピだけ

 

というものが多い気がします。

 

ただ、時期によってやった方がよいことが変わるので、個人的にはあまりカテゴリに囚われずに柔軟に移動した方がよい結果になるんじゃないかな~と思ってます。

 

あと目標リターンとかはあまり考えてません^^;

 

 

くちぽてまとめ

・2018年の資金配分のまとめ

・2019年は株への投資を増やします (様子見ながら)

 

合わせて読みたい記事

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com

 

【注意!】トライオートFXの自動売買は定期的にメンテンナンスした方がよさそう

f:id:Kuchipote:20190107083148p:plain

どうも、くちぽて(@kuchipote)です!

 

最近の値動きはどうかな~

f:id:Kuchipote:20190107081847p:plain

ん、仕掛けの幅が設定どおりでない??

 

トライオートFXは、値動きが激しいときズレてこういう狙いとずれることあるみたいよ

 

トライオートFXは、半年くらい運用していると、仕掛け幅が最初と異なることがあります。なので、定期的にメンテナンスしてあげて狙いどおりに戻してあげる必要があります。 

 

 

📋記事要約
  • 自動売買もメンテナンス必要
  • 古い設定を削除して、新しく仕掛けるのがオススメ
  • 数ヶ月に一度は土日にメンテしておこう

 

 

 

オススメの方法

修正する方法は2つあります。

① 1本ずつ修正する

② 古い設定を稼働停止にして、新しく仕掛ける

 

1本ずつ修正は数が多い場合大変です。

なので、②をオススメします。 

 

新たに設定をつくる

コツは売りの設定であれば、売りの設定をまるごと作ってしまうことです。中途半端に変わった部分だけにするとよくわからなくなるので。

 

 

対象の注文を稼働停止にする

新たに稼働させたら、古い設定を稼働停止にしましょう。忘れると2倍注文が入ってしまうので要注意です。

 

f:id:Kuchipote:20190107082446p:plain

確認する

狙いどおりに戻っているか確認しましょう。

 

Before

f:id:Kuchipote:20190107081847p:plain

 

After

f:id:Kuchipote:20190107082553p:plain うん、狙いどおりの幅で仕掛けが再設定されているね。

 

 

完全ほったらかし・・とはいかない

自動売買は手間少ないとはいいつつ、メンテンナンス必要ですね・・。とはいえ、数ヶ月に一度でよいと思うのでそこまで手間ではありません。

 

くちぽてまとめ

 ・チャートで自分の設定が狙いとずれてないか確認してみよう

 ・ずれていたら、新たに仕掛けを作って、古い設定を削除がオススメ

 

関連記事

 

kuchipote.hatenablog.com

 

 

kuchipote.hatenablog.com